東アジアニュース速報+

【ちょんまげ】中国報道 奇妙すぎる!日本の武士はなぜ「地中海」のような髪型をしていたのか 実戦に重きを置いた髪型

3 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:13:19 ID: x29mMy+6.net
故に、落ち武者は河童頭であったw
5 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:13:42 ID: Y9def4kQ.net
兜をのせるためだという説もあるようだが
台湾の先住民や太平洋民の間にも
頭の真ん中を剃る風習があったらしい
ID: c9BbTZd7.net
>>5
何となく、ザビエル連想したけど別物か
6 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:13:45 ID: k9fOsk90.net
今のちょん髷ヘアって後ろで結んでるだけだよな
8 : 2020/10/06(火) 21:14:07 ID: BQFNs5nZ.net
中国の印象とか どーでもいいし
13 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:16:43 ID: prUhrp9B.net
むしろザビエル
21 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:23:18 ID: 0koI1zRj.net
大正生まれのばあちゃんが子供の頃にちょんまげの人をみたことがあるって言ってたな
その人は武士の家系だったのかな?
30 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:28:44 ID: ftknmlrF.net
ツキンじゃなくて
わざわざ、あーいう風にしてる

兜被って、蒸れない、地肌に当たらない
という理由だと理解してる。

31 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:28:49 ID: bk7z4bWW.net
無礼講の宴会で
上司の頭にちょんまげやって
僻地に飛ばされた奴居る?
ID: OgocWKl7.net
>>31
昔サッカー選手でそういうヤツいたな
今も現役でやってるようだが
32 : 2020/10/06(火) 21:29:24 ID: PAauhhs8.net
ちょんまげって日々のメンテナンスが大変そうだと思う
34 : 2020/10/06(火) 21:30:12 ID: ZhpdGTSE.net
蒸れるのを防ぐためと、あと周りのボウボウ髪は兜で擦れるのを防ぐクッション代わり。
ちゃんと理由があるんだよ。
40 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:34:23 ID: 1Q1Rw3lX.net
武士と町人はどうして違うちょんまげなの
ID: htiq0qeA.net
>>40
武士のは決まり町人のは流行りとしか
49 : 2020/10/06(火) 21:38:21 ID: AgRbhUV3.net
いやいや『纒足』とか狂った事やってる中国には負けますわwww
50 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 21:38:46 ID: UfW2Voyh.net
>>1
カンフー映画の辮髪はイイよな
ラーメンマンとか合う

日本の少林寺拳法と本場少林拳は全然違うと今知ったよ
ID: nN5eRHVq.net
>>50
日本の少林寺拳法は創設者が少林拳見て
それっぽくパクったのが始まりで全く関係ないものw
59 : 八紘一宇は日本の国是2020/10/06(火) 21:45:46 ID: htiq0qeA.net
>>52
兜をオーダーメイド出来る人はほんの一握り
江戸時代になったらほとんど新調しなくなった
だから鉄の部分は100年前のご先祖様ならフィットしたかもって感じ

丁髷の解いた後に剃った頭頂部に布をはさんだ
剣道の面を被る前の感じに
ID: vU/5NvKJ.net
>>59
まぁ江戸時代の場合、所謂鬼平装備が基本になったからなぁ。
ID: RWXdFyuG.net
>>59
なるほど
そういえば剣道って手ぬぐい頭にかけてるな
過去の流れを踏襲してるんだなあ
60 : 2020/10/06(火) 21:46:55 ID: cBJQzxIM.net
髪の毛を一部剃り上げるのは武人としての誇りだって聞いた事がある
もともと中国の風習ではなかったか?

62 : 2020/10/06(火) 21:47:28 ID: 2OolulhD.net
さかやきの部分はほんと不思議
ID: iyDgNaY0.net
>>62
かぶと被った時蒸れないようにするのと布みたいな緩衝材挟んだ時にフィットするからだぞ
かぶと被る系の国はどこも似たような感じに剃ってる
75 : 2020/10/06(火) 21:59:47 ID: cBJQzxIM.net
>>72
公家は月代剃らないし、頭頂部で結うだろ
朝鮮式の髷に近いぞ
ID: htiq0qeA.net
>>75
あなたの言う朝鮮が李氏朝鮮ならちょっと違うんじゃないかなぁ?
82 : 2020/10/06(火) 22:06:13 ID: PUNjQj3G.net
>>71
鎧兜の緩衝材ってのは西洋でも重要な物で、兜は無事でも脳震盪や脳挫傷が命取りになった例は数知れないし、今でもフレイルチェストって名前の外傷タイプがあるくらいに胸部打撲もヤバかった。
ID: iyDgNaY0.net
>>82
ほんとその時代に生まれなくてよかったわ
剣道やるだけで血尿出るぐらいヤバいってのにリアル血は流したくないなー
94 : 2020/10/06(火) 22:12:56 ID: uDpCXfb0.net
辮髪

はい論破
100 : 八紘一宇は日本の国是2020/10/06(火) 22:14:57 ID: htiq0qeA.net
>>79
いわゆる中世ヨーロッパの重装騎兵はフルフェイスが基本だ
だから伸ばしっぱなしの総髪で当たって痛いところに髪を挟んだ、らしい
ID: nrQ0pf0B.net
>>100
それに、1人じゃ騎乗も降りることもできない
ID: vU/5NvKJ.net
>>100
それな、中世も後の方になると普段はBOSEでズラかぶってたのか音楽室のハイドンとかバッハの時代らしいけどなんでかねぇ?
101 : 2020/10/06(火) 22:15:10 ID: nPmlXjm0.net
2年ぐらいしか流行してないんじゃないか
107 : 2020/10/06(火) 22:20:19 ID: cBJQzxIM.net
>>103
帝国大学は科挙を模したって聞いた事がある
ID: WmhiFRKU.net
>>107
官吏養成機関ってことかな。
110 : 八紘一宇は日本の国是2020/10/06(火) 22:21:36 ID: htiq0qeA.net
>>104
江戸時代は主に袋竹刀で今で言うと競技チャンバラ用の模擬剣に近い
ただし当時は防具なし
120 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 22:25:52 ID: Jfg/iavc.net
>>46
ああ、それは戦国時代まで毛抜きでぬいてたんだが、宣教師から「剃ればよくね?」ってしてきされて気づいたらしい。
あと、剃った方がいいのは事実なんよ。そっちのが兜が安定する。

125 : 2020/10/06(火) 22:29:13 ID: b9lTOa9P.net
中国の歴史ドラマを見慣れてくると辮髪がかっこよく見えてくる不思議
頭蓋骨が美しいと辮髪がよく似合う
132 : ネコマムシ三太夫2020/10/06(火) 22:32:30 ID: GG48ZRJZ.net
予想以上にのびてるなぁ
やっぱ髪の話はみんな好きだよね
(*´ω`*)
ID: 0UhSfjVm.net
>>132
うさぎが居ない(´;ω;`)
136 : 氷水のプロ2020/10/06(火) 22:34:32 ID: XUPQ6ZxU.net
その日本が明治を経て洋装してても辮髪だった国が何言ってんですかね
141 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 22:36:46 ID: 3f9pAxvi.net
時代劇とかで見慣れて入るけど、冷静に考えたら奇妙な髪型だよなあ
真ん中剃るのも大変だろうに
150 : 白猫迎撃隊2020/10/06(火) 22:40:26 ID: nrQ0pf0B.net
>>147
当たると痛いからじゃね?

151 : 2020/10/06(火) 22:40:34 ID: haTQKZ6V.net
許してちょんまげ
ID: cLd+iIIX.net
>>151
てめぇ、みんな我慢してたのに!
ヽ(`Д´#)ノ
153 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 22:41:05 ID: Jfg/iavc.net
>>142
けっこう昔からだけど、ゲルマン系は週一くらいでしか風呂はいいらない。
なので髪もフケノミだらけになるのでそれが嫌な人は坊主にしてカツラを被ってた。
これは割と古くからあるやりかた、エジプトの古王朝時代にはあったんじゃなかったけ。
ちなみに、歯も病気の元ということでルイ14世は歯を全部抜いてた。
そのせいで消化不良が起きていつもおなかを下してた。
ちなみに、1600年代の話です(;´・ω・)
ID: PUNjQj3G.net
>>153
虫歯が命取りになる時代だから、あながち間違ってもない気もする。
でも、痛くもない歯を麻酔なしで抜歯するのは、やはり狂気の沙汰の匂いがする。
166 : 2020/10/06(火) 22:53:43 ID: Nt5eFrTS.net
辮髪の国に言われてもね(-_-;)
171 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 22:59:32 ID: QsBTx5/i.net
瀬戸内海は日本の地中海。
172 : 2020/10/06(火) 23:01:26 ID: MS0QUX3e.net
シラミ対策とか、単純に衛生の問題だと思ってたが
西洋のカツラみたいに
ID: Jfg/iavc.net
>>172
兜と烏帽子をかぶろうとするとアレが一番合理的なんだと思う。

>>173
それだと今はまともな恰好してるみたいじゃないか(;^ω^)

>>174
当時、地中海最強だった村上水軍はザンバラ髪だったけどな。
ID: qT5hAVyj.net
>>172
衛生的な問題なら丸坊主だろ。伸ばして結ぶなんて衛生的とは対極だわ。
173 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:01:36 ID: Vs7Ps/IU.net
最近まで不格好の人民服を着てた奴らに
髪型を言われる筋合いはない
ID: Jfg/iavc.net
>>172
兜と烏帽子をかぶろうとするとアレが一番合理的なんだと思う。

>>173
それだと今はまともな恰好してるみたいじゃないか(;^ω^)

>>174
当時、地中海最強だった村上水軍はザンバラ髪だったけどな。
180 : 2020/10/06(火) 23:15:40 ID: nBL+Z5WM.net
大河では勘兵衛も幸村も光秀も月代そってないのはなぜだ

184 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:17:31 ID: 1t2/0cB1.net
ちょんまげよりもさかやきだよ。あれ毎日剃ってたとはおもえねぇ〜〜
192 : 2020/10/06(火) 23:23:59 ID: QD8vlDLC.net
黒船のペリーとかこの髪型を初めて見たときコーヒー吹き出しただろうな
ID: Jfg/iavc.net
>>192
欧州に行った使節団が見た全身タイツに首輪の貴族のが吹いたと思う。
今見てもあれは無いw
ID: XQR9X63G.net
>>192
いや、カトリックの修道士も剃ってたからコーヒーは吹き出さなかったと思う
194 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:25:52 ID: 2TyXMW6c.net
蒸れるから剃ったまではよく理解できるんだが
結んで頭頂部に乗せた理由がわからない
197 : 2020/10/06(火) 23:28:22 ID: QD8vlDLC.net
>>196
たしかにw
昔の人はいろいろ目新しくていいな
ID: Jfg/iavc.net
>>197
初めてみて笑わない自信ないな(;^ω^)

>>202
ワンちゃん仲間と思われた可能性も…

>>204
小物とかは結ってないね。
でも、武士なら必ず正装する機会あるから烏帽子をかぶらないってことはない。
てか、元服のときに烏帽子親が烏帽子をかぶせる儀式あるし。
199 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:28:41 ID: 3BLyiSyh.net
時代劇で違和感あるのは、女の人の額がやたら狭いこと。
ID: cLd+iIIX.net
>>199
ヅラやからや(`・∀・´)
201 : 2020/10/06(火) 23:29:27 ID: C+B0Wb4X.net
ラーメンマンみたいなんはモンゴルだったっけ
205 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:30:14 ID: Wg7JelgT.net
辮髪もそうだけど、丁髷とか本当に時代を感じるよね
206 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:30:23 ID: eTJA2iUT.net
ちうごくが、
ていはつの
ちじよくにみちた
なんびやくねんを
どうかんじて
いるの
207 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:31:04 ID: 3BLyiSyh.net
>>200
もう少し自然な鬘ってないものかねえ。
ID: Jfg/iavc.net
>>203
あのかっこうで南米に攻め込んだフランシスコフランシスコ・ピサロを見た原住民はどんな気持ちだったんだろうな?

>>207
あるけど、セットの時間が長すぎるのと、コストがかかりすぎて無理。
210 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:34:37 ID: XKjEMOKs.net
中国人の、、辮髪あたまも、、大概に面白い格好だろ

215 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:39:00 ID: QfCZYgdY.net
子供は剃っていない
武士として元服するときに、月代を剃った
侍の職業確立からちょんまげが誕生したのか
それ以前には無かったのか
誰が始めたのか
わからないな
ID: Jfg/iavc.net
>>215
髷は官位ができた時点であったのでは、もともと宮中で烏帽子つけるためのもんだし。
剃りは鎌倉武士くらいからかね。
219 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:42:05 ID: qT5hAVyj.net
>>216
棒手振りが烏帽子被らんだろ?
元々が烏帽子の為の結いだったとしてもその後はただの名残りだろ
ID: Jfg/iavc.net
>>219
どうやろう?鎌倉武士の絵とか見てるとどうみても下人だと思われる人が烏帽子かぶってるんだよな。
もしかしたら、ちゃんとした人に仕えてるって証拠みたいなものだったのかも。
羅生門の下人も烏帽子みたいなの被って描かれてるし。
220 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/06(火) 23:43:18 ID: HFHyJpPR.net
時代劇とか観て江戸情緒は好きなんだが
ちょんまげだけは受け入れない
侍はともかく、町人とかエェやろ?
何故ファッションとして定着したのか?
221 : 2020/10/06(火) 23:43:37 ID: xcGHHitb.net
弁髪とは縁ないのかな?
ID: Jfg/iavc.net
>>221
一応、辮髪も長時間馬にのる軍隊のための格好なので兜をかぶるって意味では同じかも。
烏帽子があると上、無いから下って感じかも。
229 : ネコマムシ三太夫2020/10/06(火) 23:49:09 ID: cLd+iIIX.net
ちょんまげスレが学術会議★2スレに迫ってるだと??
(;´Д`)
231 : Ikh2020/10/06(火) 23:49:43 ID: OLZD7i0E.net
ちょんまげは兜がかぶりやすい髪型だったわけか。何事にも理由や原因ってあるんだねえw
239 : 白猫迎撃隊2020/10/06(火) 23:54:27 ID: nrQ0pf0B.net
>>236
繋ぎは紐ですからね
ID: OLZD7i0E.net
>>238
戦国時代の兜デザインには、非常な個性の主張も見られるねw

>>239
あまり重すぎても困るわけだな兜って。デザインが凝るほど重量も増えそう。
242 : 2020/10/06(火) 23:57:14 ID: YtisAchh.net
外人にはちょんまげが頭にピストルが載ってるように見えたらしい
ID: cLd+iIIX.net
>>242
聞いたことある(*´ω`*)
245 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 00:00:26 ID: ifwX3kRu.net
日本人のやる事だもの
何らかの合理的な理由があったのでしょ。
ファッション的な感覚になったのは江戸時代からだと思う。
249 : 2020/10/07(水) 00:02:47 ID: DMFyWZDr.net
髷は上方と江戸では流行が違ったりする。
つか、女性の髷に言及しないのねw
恋人募集中!とか、未亡人だけど再婚する気ありません、とか髪型でアピールして一目でわかったのが日本の女性なんだけど。
255 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 00:12:35 ID: 6iKU3Ow/.net
あの半島じゃなく地中海とイタリア半島に見立てるってところに中国の配慮を感じる
258 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 00:16:04 ID: plLXHkv+.net
毎日毎日月代剃るって面倒くさくなかったのかねえ
259 : 2020/10/07(水) 00:16:05 ID: iKRIkA3i.net
昔の兜はベンチレーション無いのか
262 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 00:18:45 ID: Abj6CcvC.net
丁髷を現代で流行らせようぜ
俺はしないけどw
266 : 2020/10/07(水) 00:19:49 ID: JA/KGse0.net
辮髪もだけど女の髪型だってそうとうだろ
西太后とかなんであんな髪型だよ
ID: DMFyWZDr.net
>>266
東アジア全般に言えることだが、身分のある女性は指図するだけで何もしないのが当たり前。
中国の場合、纏足もだが爪を伸ばしまくるし髪型も働くことをしないからできる髪型してる。
270 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 00:32:12 ID: 4ICoa6sz.net
>>1
お洒落だよ。お洒落。

291 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 01:09:36 ID: VrtwRPR6.net
昭和末期のツッパリも
大人びて見せたくて剃りこみいれてたろ
295 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 01:27:05 ID: WH3WoG0W.net
電話に重きを置いた髪型

ID: TiB68+Q7.net
>>295
番号はどうやって入力するンゴ?
298 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 03:01:29 ID: WN9H42x0.net
確かに日本人ですら現代人にはあの髪型は不思議ではある。
299 : 2020/10/07(水) 03:03:33 ID: I3Sq2x1E.net
坂本龍馬て髪の毛ボサボサじゃんw
300 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 03:05:10 ID: TE2ya0w5.net
さかやき(月代)とちゃんと読めてますか?
つきしろではありません

308 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 03:39:24 ID: FvWg5Vkg.net
清の時代は弁髪してたじゃん
313 : 2020/10/07(水) 04:19:17 ID: fMZBra5+.net
お相撲さんは( ゜o゜)髷が結えなくなったら引退だが!!
316 : 2020/10/07(水) 06:26:44 ID: szAk1UwP.net
変なんだけど見慣れてると普通なんだよな
ゴキブリ食う幼虫食う国みたいに結局文化だからな
インディアンもよく見ろ一見格好いいけど変だわアレ
317 : 2020/10/07(水) 07:41:18 ID: STxC9Dir.net
実はピストルなんだ
338 : (´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/07(水) 12:09:36 ID: ARbxIASf.net
笠かぶっての農作業にも蒸れずに
良い希ガス。
345 : 2020/10/07(水) 18:29:31 ID: WyjDC9zP.net
高度な技術で作られた切れ味の鋭い刃物を持ってるっていうアピールだよな

引用元:https://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1601986097/l1000

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。