科学ニュース+

【宇宙論】宇宙の物質の総量、過去最高の精度で測定 米研究チーム 

1 : すらいむ ★2020/10/06(火) 14:45:44 ID: CAP_USER.net
宇宙の物質の総量、過去最高の精度で測定 米研究チーム

【AFP=時事】宇宙に関する長年の謎の一つである「物質の総量」がこのほど、過去最高レベルの精度で測定された。米国の天体物理学者チームが研究論文を発表した。

 9月28日の天文学専門誌「アストロフィジカル・ジャーナル(Astrophysical Journal)」で発表されたこの測定結果では、宇宙を構成する物質とエネルギーの総量のうち、物質の割合は31.5%(誤差プラスマイナス1.3%)とされた。

 残りの68.5%は暗黒(ダーク)エネルギーだ。
 この正体不明のエネルギーは、宇宙の膨張速度を時間とともに加速させているとされ、1990年代末に遠方の超新星の観測によってその存在が初めて推測された。

 別の表現をすれば、これは観測可能な宇宙に存在する物質の総量が太陽質量の6.6×10の22乗倍に相当することを意味する。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

AFPBB NEWS 10/6(火) 13:02
ID: QEiIB1D9.net
>>1
まあ、仮説の上に仮説をのっけて。。。。砂上の楼閣みたいなもんじゃん(笑)
ID: je4YOYlK.net
>>1
ダークエネルギーが 74%から 68.5%へ
全 物 質 が   26%から 31.5%へ(誤差プラスマイナス1.3%)

昨日まではずいぶん大雑把な議論をしていたんだね
(宇宙情報センター、Wikipedia調べ)
ID: je4YOYlK.net
>>1
どうでもいいことだけど
(誤差プラスマイナス1.3%)がどういうことか誰か分かったら教えてくださらない
31.5% [30.2%〜32.8%] なのか
31.5% [31.45905%〜31.54095%] なのか
ID: je4YOYlK.net
>>1
バリオンが 31.5% × (1-0.8) = 6.3%
昨日までの 4%から大幅増量でなにかうれしい気持ち
ID: k3AjSIe4.net
>>1

元記事(yahooは程なく削除しちゃうからね)
AFPのは10年以上前の記事も残してる(現時点では)


宇宙の物質の総量、過去最高の精度で測定 米研究チーム
2020年10月6日 12:46 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]
6 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 15:10:44 ID: QAYSTkfO.net
>宇宙論

宇宙は無限という概念を
理論的に受け入れるべきだろ。
ただ人類が観測できる範囲が130憶光年程度ww
ID: 3/F46QJJ.net
>>6
いや観測可能な範囲は普通に1000億光年近いけど
当然それより向こうは何兆光年とか何京光年どころではないことが解ってるけど
10 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 15:40:38 ID: t2lSDKto.net
ビッグバンの前は一点に集まってた言うけど、一点ってどのくらいの大きさだったんかね?
ID: j9SK9k8r.net
>>10
釈迦の掌サイズ
ID: t3Oyg3iK.net
>>10
1000兆分の1ミリの1000兆分の1のそのまた1000分の1
12 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 15:58:45 ID: T4dzICao.net
真空チャンバー中に投げ込まれた風船は、気圧差で急膨張して破裂するじゃん。
ほんとは暗黒ナンチャラなんてものは無くて、高エネルギーなこの宇宙と、低エネルギーな「宇宙の外」とのエネルギーの落差が加速膨張の原因だったりしねーのかな?
ID: kSofBjSN.net
>>12
観測可能な宇宙の外に、超巨大な重力元が四方八方にあるのでも良いかもな。
19 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 16:51:15 ID: 1cepnLOw.net
>>9
それや
数値がおかしい
ダークマターはどこに消えた
ID: TtDPaod6.net
>>19
ダークマターも物質の内(マターが物質っていう意味だから)
物質の80%がダークマターって書いてある
ID: Y3irSEJ5.net
>>19
豊橋駅のコンビニに売っとったで(・я・`)
25 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 17:16:54 ID: Lrr5knjl.net
この実験でダークエネルギーが真空固有の性質なのか
それとも物質以外の何かなのか判明するのかな
28 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 17:57:26 ID: 9QGUhcpQ.net
通常物質なんてちょっとマターにでも名称変更すればええ
29 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 18:13:40 ID: 51dKUJVW.net
観測可能範囲の物質総量でしかないこと
30 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 18:14:44 ID: bwE2SwR9.net
なるほどなー

33 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 18:26:20 ID: xRkWGKYh.net
>>31
そんなことはない。2013年の発表では,
非ダークエネルギー31.7%(通常物質が4.9%、ダークマターが26.8%)、ダークエネルギーが68.3% だった。

今回の結果と非常に近い。
ID: je4YOYlK.net
>>33
それ、どこ調べ?
諸説あるって事でどっちも間違いではないだろうけど
38 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 20:47:33 ID: i/h+JOgL.net
空間が外側に落ちている?
47 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 23:33:48 ID: dh9W0GqK.net
BLACK lives matter
48 : 名無しのひみつ2020/10/06(火) 23:51:59 ID: LNJLHX38.net
結局、10の何乗kgなの?
見る限り、1e53[kg]程度か?
50 : 名無しのひみつ2020/10/07(水) 00:04:24 ID: z1rs730y.net
エネルギー保存即があるから平行宇宙のエネルギー総量はこの宇宙のエネルギー総量と同じはずなのだ。
エネルギーが宇宙から漏れてる場合はその限りじゃない。そのときはなんかの力が発生してダークエネルギーに見えてしまうのだ。
51 : 名無しのひみつ2020/10/07(水) 00:05:13 ID: F/iRSc9K.net
宇宙の年齢ってこれまでもあるとき急に2倍になったりなど良くあったから、
有効数字が1桁あっていればとても良い精度だったりするんだよ。

引用元:https://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1601963144/l1000

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。