ニュース速報+

【朗報】海水から淡水をつくる膜 神戸大が開発 「実用化されれば、生活で使える水を海水から簡単に作ることができる」

1 : かわる ★2021/01/29(金) 15:30:57 ID: R24BUo2I9.net
 海水から塩分を取り除いて淡水を作り出す、極めて薄いシートを重ねた脱塩膜を、神戸大学の研究グループが開発した。世界の人口が増える中、飲み水など水資源の不足が世界的な課題となっている。現在、市販されている脱塩膜の欠点を補うといい、「実用化されれば、生活で使える水を海水から簡単に作ることができる」と管科成(グアンケチェン)助教は話す。英科学誌ジャーナル・オブ・マテリアルズ・ケミストリーAで発表した。

 神戸大には膜工学に特化した日本で唯一の研究拠点「先端膜工学研究センター」がある。

 チームが開発した脱塩膜は、厚さ0・35ナノメートル(ナノは1ミリの100万分の1)の「酸化グラフェンナノシート」を、約70層積み重ねたものだ。シートは炭素原子を結合させてつくっている。各層の間隔は1ナノメートル以下で、膜の厚みは50ナノメートルほどだ。

 脱塩膜に海水を通すと、海水中の塩分(塩化物イオン)は通らず、水分子だけが層の隙間を通り抜ける。マイナスの電気を帯びた塩化物イオンは、ナノシート表面のマイナスの電気と反発し合ってひっかかり、通り抜けることができない。こうした仕組みで、淡水をつくることができるという。
ID: Po9dB0MK0.net
>>1
> 管科成(グアンケチェン)助教

東レのROをパクったニダ 榊原のおかげニダ
ID: /1an9+Wd0.net
>>1
こういう技術はもう教えない方がいい
ID: 31280jYB0.net
>>1
前から実用化されてなかった?
ID: 0l8Uy1qV0.net
>>1
離島とかシンガポールみたいな水源の乏しい地域に需要がありそう
ID: pBmpkceH0.net
>>1
Nanochannel-confined charge repulsion of ions in a reduced graphene oxide membrane
(還元型酸化グラフェン膜におけるイオンのナノチャネル閉じ込め電荷反発)



概要
酸化グラフェン(GO)ラミネートの層間ナノチャネルを介した閉じ込められた物質移動は、
かなりの研究関心を集めています。GOの明確な特性により、イオン上での水の選択的輸送が
可能になります。これは、膜淡水化アプリケーションにとって興味深い結果です。
しかしながら、水中での積層構造の限られた安定性は、ナノチャネルの維持を損ない、
イオン輸送挙動の実行可能な制御を困難にする。この研究では、化学的に還元された
酸化グラフェン(rGO)ラミネートの十分に閉じ込められたナノチャネル内のイオンの
電荷反発を調査します。イオン輸送挙動に基づいて、ナノチャネル入口および
ナノチャネル内にエネルギー障壁を効果的に設定することにより、結果として生じる膜が
塩溶質の輸送を大幅に遅らせることができます。加圧淡水化で95%ものNaCl除去率を達成。
イオン輸送を制御する上で提示された戦略ナノチャネルに閉じ込められた電荷反発の
エネルギー障壁を構成することにより、将来、GOベースの脱塩膜の開発を促すことができます。
ID: E9RsTxyt0.net
>>1
日本人のノーベル賞受賞者は大体関西人
ID: FUYPB4eV0.net
>>1
これで砂漠の緑化が簡単にできるようになるじゃん
アフリカが農業大国になるぞ
ID: 8He8Bvos0.net
>>1
現在の問題点と改善点が書かれてない。
こんなんで良く記者やってられるな。
ID: bRgc3Ee80.net
>>1

生活で使えるといっても

すごくまずい水に
なりそうなヨカン
ID: z2B1jUFe0.net
>>1
すでにこの時点で技術流出の未来しか見えない
なぜだろうか
ID: JVz8kpxz0.net
>>1

水道議員どもがそれを許さないぞ。

水源地を独占して莫大な利益を得ているんだからな。
ID: A7VH6c1g0.net
>>1

日本が開発した海水淡水化技術イオン交換樹脂膜なんておれが子供の頃からあるし
国内外に採用例が沢山あるよ。それが多少効率化しただけだろう

ID: 527BwtO70.net
>>1
これをやっちゃうと海水の塩分濃度が上がってしまい

海棲生物がすべて絶滅するぞ
ID: 7Yk4Jz5W0.net
>>1
福岡で30年くらい前にやってなかったっけ?
ID: pfstmNoF0.net
>>1
今回もこの膜を通過させるのに必用な圧力が膨大とかいうオチがあるの?
ID: N73eKqkT0.net
>>1
凄すぎやろ
2 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:32:41 ID: kW9E+q0t0.net
^

解散して


五輪をやるかやらないか選挙で決めようぜ
3 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:32:56 ID: RHxbC5n30.net
シッコから水つくればおk
ID: /2IeQDFS0.net
>>3
実際、宇宙ステーションは、それだもんな。
ID: L8IC/n890.net
>>3
水分子より小さいモノは通すぞ
5 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:33:22 ID: Po9dB0MK0.net
>>1
> 管科成(グアンケチェン)助教

東レのROをパクったニダ 榊原のおかげニダ
ID: p+cLbUI10.net
>>5
それ自体がアメリカの国家プロジェクトのパクリやんけwww
まるで日本の技術のように喧伝してCMもやってたし恥知らずだわwwww
7 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:34:00 ID: K/teJ2rP0.net
あれ?これひょっとして物凄い発明じゃね?
ID: tuxpTyvJ0.net
>>7
自衛隊にも既に濾過装置車が導入されてるけど何か違うんか?
膜だと汎用性低そうだが
ID: NQGN2OA10.net
>>7
ノーベル賞ものだな
今後は川がなく、地下水雨水で水を補っていた地域でも海面に沿っていれば安定した水を確保出来るし作物も作れるようになる
ID: fd4UgYcg0.net
>>7
>>73

開発したの日本人じゃないけどな。
>管科成(グアンケチェン)助教
10 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:34:10 ID: ffxQABhG0.net
半導体のプロセスが7nmとかだから相当薄いな
11 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:34:10 ID: 5wk30p6a0.net
要は超高性能な濾過だよな
17 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:35:11 ID: EI2FXWII0.net
前からあったような
東レのやつ
18 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:35:17 ID: civS0jiW0.net
ナノなのナノなのうるせぇわ
20 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:35:38 ID: e36btKEC0.net
脱塩膜についた塩分はどうやって取り除いて再利用するんですか
もしくは使い捨てできるくらい大量生産可能なんですか
ID: U3Ja1BPE0.net
>>20
にがり分を除去したら食塩の原料になるんじゃね?
(実際にイオン交換式で海水から製塩やってるし)
22 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:35:45 ID: 8MsQSmFo0.net
どうせ大量の電力が要るんだろw
意味ねえじゃん
25 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:36:28 ID: SxJj5flr0.net
塩分は再利用しないの??
26 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:36:59 ID: h69drNBZ0.net
淡水魚の時代がついに来るのか
28 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:37:28 ID: DuHY6Ev/0.net
とりあえずシンガポール相手に1兆円は稼げるな
29 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:37:44 ID: VDkqCkq30.net
海水側がすぐ濃くなりそうだけど循環させる感じ?
ID: 2/8nLuv20.net
>>29
海水なんて目の前に無尽蔵に有るのに
そんなに濃くなるほど濃縮する意味が
逆に有るのか聞きたい(´・ω・`)
30 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:38:01 ID: Ze9oIeLB0.net
待ってろ直ぐに行くニダ

31 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:38:17 ID: 0Zbx8gIE0.net
海に放り投げた放射性汚染水はどうなの?
それとイサキは?
ID: ILuUKf4B0.net
>>31
放射能は無理だろ流石に
イサキ?

ああ、いっぱいとれたぞ
34 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:39:10 ID: LRfRXfEp0.net
先を越されてしまったか…自宅研究所では限界が有ってなぁ(-_-;)y-~  
ID: Ge7FRvXA0.net
>>34
細身で牛乳瓶の底眼鏡と白衣着て、家にある研究室に色つき液体入りで煙りを吐いているフラスコや試験管が無造作にありそう
36 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:39:29 ID: t9aThA4s0.net
なを1リットルの真水を作るのにxxx万円みたいないつものオチですか??
38 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:41:18 ID: wAMaIrPu0.net
この技術で砂漠の緑化なんかも捗るんだろうか
ID: rtHBzhNd0.net
>>38
砂漠の緑化には保水性のある高分子ポリマー使ってなかったかな
39 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:41:20 ID: BHg2mhIa0.net
東レが作ってる
東レは海外に技術あげちゃいそうだけどね
日本は技術はもう海外には教えない方がいいと思うよ
自分らの首を絞めるだけ
53 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:43:56 ID: jRGKO/5h0.net
帯電処理してあるのがどれだけ使えて
再処理可能かどうか
54 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:43:57 ID: 25a0DD0j0.net
これできれば世界全体へ売れるヒットになる
57 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:44:34 ID: 1uBccQx30.net
取り出した塩はどう処分するの?
ID: eZl0k3Ca0.net
>>57
おいしいお塩
60 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:45:12 ID: jFyf4zkq0.net
う・・・薄い(ゴクリ)
ID: eZl0k3Ca0.net
>>60
薄いのなんてすぐに終わってしまうだろ

62 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:45:29 ID: hMGq9WTe0.net
当然水以外のものには高濃度のミネラルが含まれているんだろうな
製薬会社が名乗りをあげそう
75 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:46:43 ID: KOBx3V9h0.net
これは良いサバイバルグッツ
78 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:47:15 ID: 8MsQSmFo0.net
核融合が出来てから
出直しな
コスパが悪すぎる
80 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:48:03 ID: 89hP37oL0.net
村の飲み水ぐらいは作れるのかな?

農業に使えるぐらいならノーヘル賞以上だな!
ID: 4T2xDUzD0.net
>>80
イスラエルがやってる
83 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:48:18 ID: p84Zbd1u0.net
CL-は通さないとしてNa+やMg+は通すのか??
Ro膜とは違う方式?
86 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:49:08 ID: Pvoak76m0.net
エネルギーさえ無尽蔵にあれば
蒸留した方がいいという
87 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:49:22 ID: jy1ah+4f0.net
その膜を作るのにコストかかりそう
蒸留じゃあかんのか?
89 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:50:01 ID: yBPQaSnh0.net
東レが海外で実用化してたんじゃないの?
90 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:50:35 ID: rtHBzhNd0.net
>>77
日本にも海水を淡水に濾過するのはあって海外に送ってなかったか?

93 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:51:17 ID: gKfvPPI90.net
本物の伯方の塩の製造が捗る
96 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:51:35 ID: 32XJkg3R0.net
塩以外の危険な成分も
どれくらい除去出来るか
公開してきたら凄いな。
98 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:51:56 ID: ilXenr6M0.net
>>46
あることはある
純水や超純水作れるけど
大掛かりな設備が必要だった
この膜使ってトリチウムも取り除けないのかな
ID: 4T2xDUzD0.net
>>98
水分子が放射線放ってるのがトリチウムやったけ
101 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:52:20 ID: 11hkoo++0.net
半導体用途のROは再生できないよな
イオン交換は硫酸かなんかで再生できる
102 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:52:25 ID: EaD8b08O0.net
でも軍事転用可能だからあの組織から阻止されるんだろ?
105 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:53:11 ID: 89hP37oL0.net
>>85 せいしは通さないで水分だけ通すのか
ID: eZl0k3Ca0.net
>>105
水分通すとなにかメリットがあるの?
110 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:53:47 ID: VhBDTq1s0.net
は・か・た・の・しお
118 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:55:27 ID: Iq+tw8uZ0.net
膜といえば
クボタ利権?
120 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:55:35 ID: sLm8Xvgv0.net
俺が小学生の時に思いついたヤツ!

121 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:55:37 ID: g/YrET1o0.net
現在市販されているものと比べて何が優れてるのかな?
値段が安いの?それとも淡水化できる量が多いとか?
あるいは今のは力が結構いるから軽くできるとかなのか
この記事ではわからん
122 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:55:55 ID: wjnf5HKS0.net
おんなじスレを朝見た気がするんだけど何故新しいのが立ってるの?
131 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:57:11 ID: wZL2DAz70.net
1リットル通すのに1ヶ月くらいかかりそう
134 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:57:53 ID: 1qmzeCs+0.net
これは水源のない小さな島にも都市が作れるのか
凄いやん
135 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:57:55 ID: YTlo5iXH0.net
室戸の海洋深層水がそうじゃないの?
高級ミネラルウォーター かなりおいしかったけど。

ああ 高級飲料水じゃなく 公共水道料金並みで使える水のはなしなのか
138 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:58:30 ID: 8eq8AYDL0.net
トリチウム水を取り除ける膜なら
溜まりまくりの福島原発汚染水が減らせるのに
141 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 15:59:29 ID: o9qgQ2zT0.net
まあでも日本じゃ使い道ない技術
淡水なんて無尽蔵といっていいぐらいだから
145 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:00:19 ID: srw2eW7W0.net
硫黄島とか潜水艦内にも既にあるじゃん
146 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:00:31 ID: 6Bs2DnaX0.net
砂漠に原子力発電所建てて夜間電力で海から海水
引っ張ってきて塩湖作って雨降らすようにしたほうが効率よかったりして
147 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:00:38 ID: bc2mGACz0.net
水商売は儲かるよ
150 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:01:01 ID: c7TZN9Jw0.net
携帯浄水器並みなら大ヒットするだろうな

155 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:01:57 ID: Hl0o9FTc0.net
採用面接で腹が立って「志望動機なんかありません」と答えたときの話。

156 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:02:07 ID: U3Ja1BPE0.net
>>143
そのエネルギーがって話でもあるはずw
ID: y7jgaXa/0.net
>>156
ソーラーオーブンで調査
これで蒸気機関と組み合わせれば限界集落
で自立エネルギー確保ができる。
補助燃料の草や木や竹は山のようにある。
カーボンフリーが実現する。
159 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:02:51 ID: /IuBvSL30.net
使用済みの膜に淡水を逆流させたら海水の完成か
163 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:03:20 ID: ilXenr6M0.net
>>130
この膜と今ある水処理システム使えば
水問題が解決してしまうぐらい凄い
ID: NPBd88nX0.net
>>163
コスパとか考えてるの?
168 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:04:06 ID: 4LsrRRia0.net
問題はコストだよ

それ以外に答えはない
170 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:04:21 ID: y6jHnXa/0.net
それ今か?
神戸大学よ
171 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:04:35 ID: VLpewZ740.net
塩を作ってるメーカーが困る
172 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:04:36 ID: ihk+3D6+0.net
海の塩分濃くなったらションベンすりゃいいだろ
177 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:05:14 ID: 8gZcZET80.net
セシウムは?
ID: ilXenr6M0.net
>>177
その辺は、試験してるかこれからすると思う
178 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:05:39 ID: lerGZD9E0.net
煮沸が一番早い方法なんだよな
濾過は資材費がかかる
180 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:06:14 ID: z2B1jUFe0.net
>>1
すでにこの時点で技術流出の未来しか見えない
なぜだろうか

183 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:06:31 ID: F9v+O53X0.net
濾過するだけのやつならもうあったような
186 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:07:08 ID: d8VNG+io0.net
問題はコストだろ
190 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:07:42 ID: QL/XyBC30.net
>>181
自民党に潰されるよ
ダム利権あるから
ID: fkUVPxy30.net
>>190
君の負けやな 
191 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:07:45 ID: 3D4vmJi/0.net
すげえええええええ
195 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:09:04 ID: p84Zbd1u0.net
Ro膜との違いを書けよ
使えない記者だな
199 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:09:22 ID: S+QAIOtV0.net
すぐ目詰まりせんのかね?
207 : 高篠念仏衆さん2021/01/29(金) 16:10:18 ID: A3EgHU8s0.net
^

解散して


五毛がやるかやらないか賭けで決めようぜ
210 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:11:22 ID: NhRRCYWz0.net
その調子で海水から効率よくリチウムを抽出できる膜も発明してほしい
それできたら遅れていたEVも少しは取り戻せるだろし

212 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:12:18 ID: AxuW3XLw0.net
既にあるけど 違いは???
ID: eZl0k3Ca0.net
>>212
新しい
ID: eZl0k3Ca0.net
>>212
今ある脱塩膜の欠点を補う
ID: U3Ja1BPE0.net
>>212
酸化グラフェンでも出来るってのが凄いのかもしれない
221 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:16:21 ID: D3cZG0gp0.net
こういうのは実用化されてもランニングコスト的に普及はしない
223 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:17:31 ID: 89hP37oL0.net
残留物でおっきな、かまくら作ればいいよ
224 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:17:52 ID: LEV8D0ih0.net
まずは日本海から水をくみ上げて鳥取砂丘を緑地にしよう。
ID: zRCLyjT90.net
>>224
鳥取砂丘は定期的に除草しないと緑地になりますが何か?
230 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:18:54 ID: A7VH6c1g0.net
>>1

日本が開発した海水淡水化技術イオン交換樹脂膜なんておれが子供の頃からあるし
国内外に採用例が沢山あるよ。それが多少効率化しただけだろう

231 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:19:13 ID: maEI9EwP0.net
その技術を外国にタダで配るからこの国は救えない
240 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:20:09 ID: xoRiAivc0.net
あれ?、昔から同じ様なのなかったっけ。それとは違うのかな。
中東でもやっているけど、塩の処理とか大変みたいだね。
簡単に捨てられないとかで。

241 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:20:10 ID: +EWXwRfT0.net
あくまでも新品の時のデータだよねw
勝負は耐久性なんだけど?
247 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:21:23 ID: 0qCfpVSV0.net
実用化にもんのすごいお金かかりますとかじゃね
249 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:21:39 ID: zspzw1uE0.net
できた塩も使えよ
ID: rjSof+Ms0.net
>>249
今は製塩も、イオン膜使っているところがほとんどじゃね?
253 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:22:06 ID: JwHBuIvC0.net
それより人口光合成装置作れや

太陽光だけで2酸化炭素吸って酸素出す装置
ID: EFVw3fyr0.net
>>253
人工ではなく人口光合成って人の細胞が葉緑体取り込むのか?
258 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:24:07 ID: EFVw3fyr0.net
もう35年ほど前のなるほどザ・ワールド放送時に旭化成のCMで散々やってたやんw日本の技術は進歩無くて人の記憶は退化したか?
259 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:24:45 ID: aJZhj1hQ0.net
耐久性もなにも、まだ研究段階
こういう機能の膜作ってみたよ、って発表しただけだし
結構面白い技術だと思うけど
262 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:25:41 ID: qy+c0luK0.net
海水を蒸発させてしずくを飲み水、残った塩を舐める
267 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:26:05 ID: vLwJXgjn0.net
>>243
大変らしいよ
ID: eZl0k3Ca0.net
>>267
エコ活動と称して観光客にやらせるとか
269 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:26:40 ID: Wuqv17M10.net
海ってショッパイからね!
よくまあ魚は平気だね!
ID: eZl0k3Ca0.net
>>269
そんなこと言ったら、深海の水圧とかすごいだろ
271 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:27:00 ID: zRCLyjT90.net
>>243
定期的にやってるよ でないと普通に木が育つ
ちなみに鳥取の最高峰大山も年々崩れていってるから、登山客は麓から石を背負ってくことに
なってる
ついでに境港の近くにある弓ヶ浜は、潮の流れで砂浜が全部流されたので潮流を変えて再生した
鳥取ナメンナ
ID: 7Yk4Jz5W0.net
>>271
大山そんなことやってるの?w
280 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:29:44 ID: pkkWymBg0.net
だいぶ前10年以上前にも似たような機能の膜の話しあったよな
あれはどうなった?
281 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:30:01 ID: TCKwjrA30.net
イオン樹脂膜交換法
小学校の教科書にあった
282 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:30:08 ID: akAcPVZW0.net
どこがどう凄いのかさっぱりわからない
グラフェンでできたから凄いのか?
284 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:30:30 ID: L3PTE4l+0.net
神戸大の女子学生は50%くらい膜があるが
隣の神戸松蔭女子大は5%以下らしい
287 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:31:28 ID: A7VH6c1g0.net
九州には日本企業が開発した20年以上前から日産6万トンクラスの海水淡水化施設があって
多年稼働中。日本企業が海外に輸出したプラントではもっと大規模なものも
中東砂漠国などに採用されて多年稼働している。

現在、市販されている脱塩膜の欠点を補う< などとグアンケチェンは書いてるが
問題は殆ど無いものなw 
290 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:31:36 ID: 9EsoxTNT0.net
海水淡水化プラントは既に世界中で1万ヶ所以上で稼働してる
海に近い地域の水不足問題は無くなった
後は内陸部の水不足だけ
ID: KrjGl2RA0.net
>>290
その気になればパイプラインとかで水もってけばいい
コストは知らん
292 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:32:16 ID: zRCLyjT90.net
>>279
つ 一木一石運動
ID: 7Yk4Jz5W0.net
>>292
釣りネタかと思ってたら本当やんw
294 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:33:00 ID: fc1VfxUz0.net
これで味噌汁を濾せば減塩出来るぞ
296 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:33:53 ID: uNJuDjSY0.net
マイクロプラスチックもしっかり濾してくれ
298 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:34:22 ID: 3+zML7Lk0.net
普及は耐久性とコスパ次第と思うけど
救命ボートには必須かも
300 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:34:41 ID: dU0SHH6N0.net
海水を蒸発させればいいんじゃないの?

301 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:35:47 ID: ZNi+finN0.net
いつの時代の研究してるんですか?
302 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:35:48 ID: LqCmAwf50.net
実用化されてるだろ??
303 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:36:14 ID: 0j96NVmK0.net
こういうのを政府が面倒見て石油みたいに利権化しろよな
アフリカに低価格でわけてあげるとか、おひとよしすぎるわ
305 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:36:40 ID: j6vayFvw0.net
今でもあるだろ
コストが合わないだけ
306 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:36:50 ID: 9Hq2dr1f0.net
定期的に膜を洗浄するのに10倍の真水が必要です
310 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:37:48 ID: RJURVPL+0.net
凄いな
淡水作りまくりで世界中で水問題解決じゃん
311 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:38:26 ID: rfyTfF1y0.net
浸透膜を使った海水淡水化施設なんか福岡市で既に稼働しとるわw
ID: 7Yk4Jz5W0.net
>>311
だよね。1989年のよかトピアで海水→淡水飲んだことあるわ
ID: 4voQsgiS0.net
>>311
東区にあるよな
あれと何が違うんだろ
312 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:38:40 ID: jqo2FEMb0.net
東レが昔からやってるのと何が違うんだ?
既存技術があるのに比較しないならただのパクリと認定だか。
ID: p+Aay9240.net
>>312
グエンなんかベトナム人だから昔から日本にある技術なんて
知らないだろwwwww
319 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:40:59 ID: kwDrLRXo0.net
いままでの浸透幕となにがちがうの?
320 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:41:08 ID: SduUVxUP0.net
もともとこういうのなかったっけ?
ID: U3Ja1BPE0.net
>>320
イオン膜交換式とか既にある、酸化グラフェンの
可能性の実証研究みたいなもんみたいだ。
(酸化グラフェンの生成が大変なので価格が高いんで
潤滑剤やら色んな可能性が広がってるけど、コスパが今の所悪い)
325 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:43:57 ID: GfOveIp20.net
使いすぎて海水の塩分濃度が下がっていく環境問題
ID: KrjGl2RA0.net
>>325
どっかでその水使えばいつか雨になって降ってくるから
そんなことはない
ID: EFVw3fyr0.net
>>325
塩分濃度は高くなるんだぞ
326 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:43:57 ID: I8a59cWO0.net
327 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:44:09 ID: so9Ak1vM0.net
オシッコも飲めそうだな
330 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:44:34 ID: KTSPWROt0.net
たしか空気中から集めるのもあったよな
柱みたいな構造してるやつ

334 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:45:49 ID: so9Ak1vM0.net
つまり塩をつくれるわけだな?
337 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:46:02 ID: IMpmhg4v0.net
ぐんくつの音がするっていうからなかったことにされそう
342 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:47:59 ID: uScxzcBg0.net
膜通したら水素になるぐらいの開発して。
345 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:48:30 ID: so9Ak1vM0.net
>「酸化グラフェンナノシート」を、約70層積み重ねたものだ。

チャームナップより凄そう。漏れずに安心。
346 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:49:37 ID: IBIdcJ/T0.net
蒸発とフィルターどっちがコストと環境負荷高いか
349 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:50:50 ID: ZOEEugM10.net
水分子だって酸素原子がマイナスに
帯電して水分子クラスターになってる
まっそれはそれとして、
塩素イオンはそのナゾの膜に永久に
張り付いてるのか
そして、どう取り除くのかな。
水で洗い流すなら元の木阿弥
膜ごとポイしちゃうのかも
知らんが
352 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:51:27 ID: KTSPWROt0.net
そういや梅雨の時に除湿器使ってると
半日くらいで満水になって捨てるの面倒だったなぁ
似たような原理を低コストで運用できたら結構な量の淡水取れそう
353 : ニューノーマルの名無しさん2021/01/29(金) 16:51:28 ID: so9Ak1vM0.net
よし、この膜を福島第一原発の汚染水処理に使おう。

引用元:https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1611901857/l1000

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。