【軍事】ボーイング、A-10攻撃機向け新主翼納入 耐久性や整備性向上

[ADG] [/ADG]
1 : シャチ ★2022/06/06(月) 20:29:59 ID: ZgnqiA9B9.net
 ボーイングは、米空軍の攻撃機A-10「サンダーボルトII」の新主翼セットを初納入した。2019年8月に契約したもので、50セット供給する。

 新主翼セットはユタ州のヒル空軍基地へ5月はじめに到着。外翼アセンブリー、中央翼アセンブリー、コントロールサーフェース、胴体結合キットで構成され、新主翼は耐久性や効率性、整備性が向上し、飛行寿命を1万時間に延ばす。ボーイングは韓国航空宇宙産業(KAI)など主翼サプライヤーとともに供給する。

 ボーイングは以前の契約で173機分の強化型主翼を納入。今回は契約から1年以内に工具を復活させ、新主翼セットを製造している。

6/4(土) 13:41配信 Aviation Wire

ボーイングが新主翼を供給する米空軍のA-10(同社サイトから)
ID: PMCu1IgO0.net
>>1
退役って話はどーなったんやコレw
ID: GLUfGH4c0.net
>>1
まあ、B-52 は別格の長寿機として、A-10・F-15・F-16・F-18 あたりも相当長く使われ続けるだろうな。
ID: r/5f+Kfw0.net
>>1
この翼って機銃掃射どころか少々のミサイル攻撃まで耐えられるってやつだよね
[ADG] [/ADG]
4 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:32:06 ID: N1JoNmLW0.net
もう永遠にアップデートされ続ける予感w
ID: SEDw5GQ/0.net
>>4
草生やしてるけどどんな兵器も大なり小なり退役までがアップデートマラソンなので
そのマラソンに耐えられなくなった兵器から退役していく
ID: 9VSjZkji0.net
>>4
航空機は寿命長いよな。
B-52なんかも初飛行が1952年で約70年運用されてるからね。
12 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:34:18 ID: Ugno0+kj0.net
プーチンを30mmガトリング砲で肉片にしてやってほしい。
15 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:35:09 ID: 9TrVk6wI0.net
最近のドローン攻撃見るとヘリ以上にA-10の戦力価値が見直される気がする
16 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:35:13 ID: d/hQ/cJm0.net
ええと…

リパブリックって今ボーイングなの?
18 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:35:37 ID: V5btziDX0.net
じゃあロシア相手にこいつが使えるかというとそんな気はまったくしないよな
ID: Ugno0+kj0.net
>>18
戦車部隊全滅するんじゃないの?
26 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:38:30 ID: Hzw3qgFk0.net
キッズが大好きな軍用機だなw
ID: d/hQ/cJm0.net
>>26
大人の男はF-111だよな
28 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:39:07 ID: jRSLW0040.net
いい加減新しい攻撃機作れよ
いやA10が傑作機なのは分かるけど
F35じゃ代替にはならんだろ
30 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:39:48 ID: Gp9cIFQb0.net
>>27
じゃあ日本には必要ないね
ロマンとして欲しいけど
ID: deJaPqcb0.net
>>30
我が国ではちょっと使いどころないと思うわ
ID: Ugno0+kj0.net
>>30
揚陸部隊には最適だぞ。
[ADG] [/ADG]
35 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:41:43 ID: n7gmHH+D0.net
A10の東側バージョンのSu-25も素敵だぞ

ID: Ugno0+kj0.net
>>35
フロッグフット?
ID: l679d8Lj0.net
>>35
所詮はA-10に敗れたYA-9の焼き直し
46 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:43:30 ID: DFr08UgO0.net
A-11とかでないの?
54 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:45:09 ID: uNfltxAB0.net
工作船・不審船対策に海上保安庁に導入したらちょうどよさそう
漁船レベルなら機関砲かマーベリックでいけるだろ
ID: deJaPqcb0.net
>>54
哨戒ヘリで十分なのでは
58 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:45:49 ID: besP4cb30.net
主翼って消耗品なの?
ID: deJaPqcb0.net
>>58
何でも耐用時間ってのはある
62 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:46:39 ID: uNfltxAB0.net
>>57
遅いじゃん?それに回転翼は脆弱じゃない?
72 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:50:09 ID: hI5ICCe/0.net
>>63
陸自がアパッチで富士重工と喧嘩してまでいらんって言ったのは
それなりの理由があったのか
91 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:54:51 ID: tbfbeaGW0.net
>>30
尖閣とか北海道に上陸された際に、ガトリングガンでチャイナ兵や露助兵を片っ端から肉片ミンチにできる。
ID: /O2u6QRo0.net
>>91
離島防衛には最適かも知れんね
94 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:56:19 ID: IRjQZQsR0.net
さすがにエリア88の頃のまんまじゃないんだろ?
95 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:56:38 ID: KQ0KHcma0.net
首都防衛専用機 栄天
の採用早よ!
102 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:59:28 ID: PMCu1IgO0.net
>>100
ば・る・か・ん?
104 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 20:59:39 ID: N1JoNmLW0.net
>>67
いやだから永遠に退役しないのでは?と・・・w
無人ドローン化されたりしないのかな?
ID: nqi3LkwV0.net
>>104

> >>67
> いやだから永遠に退役しないのでは?と・・・w
> 無人ドローン化されたりしないのかな?

その言い方だと無人ドローン計画を知ってる。
伝説的に丈夫な飛行機だから、
攻撃を受けても平気で帰還できる。
119 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:05:25 ID: /ZDrGARY0.net
A-10は空母から発艦出来んのかね?重そうだけど
124 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:07:34 ID: dGDW12L10.net
意味が分からん
主翼だけ交換するのか
126 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:08:45 ID: 0DuDIHc00.net
ターミネーター4では、2029年でもまだ現役だったが
このままだと本当にそうなりそうだな
127 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:09:13 ID: eCJiEDLa0.net
>>124

1995年と1996年の点検で、WS23の位置の亀裂が多くの航空機で発見され、そのほとんどは1993年からの更新された予測に沿ったものであった。しかし、そのうちの2つは予測をはるかに超えた「ニアクリティカル」サイズに分類された。1998年8月、グラマンはこれらの問題に対処し、寿命を16,000時間に延ばすための新しい計画を作成した。その結果、1999年に「HOG UP」プログラムが開始された。HOG UPには、新しい燃料ブラダー、飛行制御システムの変更、エンジンナセルの点検などが追加された。2001年、亀裂は「クリティカル」と再分類され、アップグレードではなく修理とみなされ、より迅速な実施のために通常の取得経路を迂回することが可能となった[35]。

この時点でのHOG UPプログラムの独立したレビューでは、翼のアップグレードが依拠するデータはもはや信頼できないと結論づけられた。この独立したレビューは2003年9月に発表された。その直後、試験用主翼の疲労試験が早期に失敗し、また、主翼の就役時検査での不合格率が上昇しているという問題が明らかになった。空軍は、2011年までに主翼を使い果たすと推定していた。検討された計画のうち、新しい主翼への交換は最も費用がかからず、初期費用は7億4100万ドル、プログラム期間中の総費用は17億2000万ドルであった[10]。
編隊飛行中の2機のA-10

2005年、航空機の寿命を延ばすための3つのオプションからなるビジネスケースが作成された。最初の2つのオプションは、耐用年数延長プログラム(SLEP)を拡大するもので、それぞれ46億ドル、31億6000万ドルの費用がかかるものであった。3つ目の選択肢は17億2,000万ドルで、242機の新翼を建設し、SLEPの拡張コストを回避するものであった。2006年、オプション3が選ばれ、ボーイング社が契約を獲得した[36]。2013年、空軍はオプションの一部を行使して56翼を追加し、173翼を発注、69翼の追加オプションを残した[38][39]。2011年11月、新翼を装着した2機のA-10が飛行した。そのため、A-10は2035年まで運用することが可能となった[40][38]。


www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。
138 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:12:48 ID: q/aFrOaz0.net
まわせー!

俺のカードに入ってる金全部渡す

金さえ出せばクレムリン宮殿だって持ってくる
が無い
161 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:24:26 ID: pJcBKBzy0.net
傑作機すぎて、後継機がなかなか出てこないというジレンマ
ID: 2u1WRiC80.net
>>161
即時近接航空支援用航空機という恐ろしく狭い分野では完成形だからな。仮に退役になる時は現在の技術で再生産するんじゃないか?
181 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:28:17 ID: xKFMRLbk0.net
不細工すぎ
188 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:30:01 ID: fV2LW+TT0.net
A-10が第二次世界大戦中にタイムスリップしたら無双できる?
ID: 6pFGS+SV0.net
>>188
給油や補給は出来るん?
199 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:33:23 ID: OruGSxJX0.net
>>181
デザインはいいよ
お前さん美術の通知表2だったろ
ID: 1fV5s4al0.net
>>199
横だが高校で美術3だったが資料用として買ったというエアガン何年か誰も直せなかったの直して成績上げてやるっ!ってそれ以降4になった俺もいるぜ
面白い先生だったw
ID: tAl8tuBg0.net
>>199
ファントムのように兵器としての機能美は認めるが飛行機としてはゲテモノに入るぞ
200 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:34:13 ID: r/5f+Kfw0.net
>>1
この翼って機銃掃射どころか少々のミサイル攻撃まで耐えられるってやつだよね
ID: m5JJFaji0.net
>>200
低空低速度での地上攻撃を目途とした機体だからね
当然被弾上等の設計がされてる
湾岸でも撃たれまくって穴だらけにされたが被撃墜数はわずかだよ
まあ相手がアレだからというのもあるw
212 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:39:51 ID: GmHLGuus0.net
法則は知ってるよな?
213 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:40:52 ID: 1fV5s4al0.net
>>204
ミサイルくらって片翼丸々なくしても平気で帰ってきたF15なんてのもいるけどな
撃墜したのは空自だけとかw
227 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:52:15 ID: YIF93zrT0.net
おいおい、まだ退役しないんかい?
この手の局地型って、以外に重宝するんだな
233 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 21:57:04 ID: 216E/GKq0.net
攻撃ヘリやこの手のはもうドローンで良くね?
250 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 22:09:02 ID: nGbJ9bRS0.net
狙われたらすぐ落ちるんでしょこれ
259 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 22:15:20 ID: 4EeZe37K0.net
A-10ってエリア88のグレッグの愛機のA-10?まだ現役なのか?
エリア88って昭和で完結してる漫画なのに
262 : ニューノーマルの名無しさん2022/06/06(月) 22:20:29 ID: /Add4GFZ0.net
A-10「年金生活マダー?」

引用元:https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1654514999/l1000


コメント 0 件

コメントを残す

CAPTCHA