ニュース速報+

ノーベル化学賞の技術 きっかけの日本人「私も興奮」

2 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 20:45:22 ID: EP3w2TNR0.net
おぼ?
3 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 20:45:37 ID: KltLnuMm0.net
はいはい
4 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 20:45:39 ID: R7omtnt20.net
それをいったら最初に遺伝子を編集する方法を見つけた人は
ノーベル賞もらったっけ?
14 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 20:51:57 ID: 52hY0Ijf0.net
クリスピー?
16 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 20:54:20 ID: JBfNJMIG0.net
わしが育てた
19 : 高篠念仏衆さん2020/10/07(水) 20:54:35 ID: iheFVxz00.net

パッパッパ〜
44 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 20:59:33 ID: mXtBHCj90.net
発見したと新たに作ったとじゃ違うからな
46 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:00:11 ID: 2WKJ6l7m0.net
ホルホル!日本人凄い!
49 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:00:34 ID: w5rX6+0Z0.net
ww
50 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:00:41 ID: hLDK5ruG0.net
そいつはよかったなw
55 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:03:00 ID: FsbU8Ijo0.net
惨めなジヤップ
57 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:03:35 ID: i8uXWQ6n0.net
発見から研究を続けて成果を残していれば受賞したかもしれないって事かな。
58 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:03:50 ID: 5Xr4+KBa0.net
日本人は醜いなあ
67 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:05:34 ID: vPp94vhI0.net
Crisper Cas9が実用化されたおかげでマラリア蚊を駆逐できるようになった。

以前にもすでにマラリア原虫に耐性を持つ蚊を遺伝子操作で作り出すことには成功しているが、これにも問題がある。この遺伝子をどうやって自然界の蚊全体に行き渡らせるのか、という問題。この遺伝子が子に伝わる確率は50% 全体に行き渡るには何世代必要になる事やら。
しかし、これを解決したのが「CRISPR CAS 9(クリスパー・キャス・ナイン、通称『クリスパー』)」と呼ばれる遺伝子組み換え技術で、遺伝子を自由に切り貼りするための技術
簡単に言えば遺伝子をカットしてそこに新しい遺伝子を繋げる技術なので世代を経ても遺伝子自体は薄まらないので、マラリア耐性を持つクリスパー改良された蚊を1000匹ほど投入すれば数千の次世代、次次世代にもずっと広がり、その確率はほぼ100%(!)にまで高めることに成功
80 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:07:32 ID: l1QX1eoj0.net
>>69
レイシスト www


さっさと、祖国に帰れ。
83 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:08:04 ID: j2GvVLhT0.net
なんだこの朝鮮みたいな記事w
実に日本人らしからぬ記事だ
84 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:08:06 ID: hsG4ZlSr0.net
なぜ石野さんは受賞できなかったの?

石野さんも受賞させてほしかったな
90 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:08:49 ID: hzYSuzGr0.net
石原良純
にも
コメントをもらうべき

97 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:10:12 ID: g1Ys5xup0.net
阪大掠ったんか? 惜しかったな
98 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:10:20 ID: 5kgLPqQL0.net
>>25
論理的に破綻してるぞ
100 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:10:46 ID: rttOP7D90.net
きっかけなのになぜ受賞できないんだ?
一人余ってるんだから価値を認められなかったってことなんだろ?
109 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:12:01 ID: r18CfAF90.net
源流を遡ったらアダムとイブだ

元がどうとか下らん負け惜しみ。
110 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:12:14 ID: swyAKvfc0.net
間接的に受賞したのと同じ。日本人はやっぱりすごいよ。
ID: 5Xr4+KBa0.net
>>110
これは日本人のかがみ。
112 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:12:38 ID: l1QX1eoj0.net
>>101
さっさと、祖国に帰れ。


レイシスト



wwwwww
ID: ZCCS5M5V0.net
>>112
つ鏡
114 : 高篠念仏衆さん2020/10/07(水) 21:12:44 ID: iheFVxz00.net
全員アメリカの教授?
日本人なのに?
116 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:13:01 ID: KltLnuMm0.net
また日本起源説かよ
117 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:13:02 ID: Bha5Hyrf0.net
ノーベル賞のきっかけになった日本人と同じ民族に生まれて誇らしいわ
120 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:13:34 ID: g1Ys5xup0.net
きっかけを与えたのが日本人と聞いて誇らしい

122 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:13:38 ID: M1eO8zPM0.net
ほらーごらんよく似ているだろう
誰かさんと〜♪
123 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:13:44 ID: slIxn3Bz0.net
なるほど


そうか、そうか、で、ノーベル賞を(ry


か、、
124 : 高篠念仏衆さん2020/10/07(水) 21:13:55 ID: iheFVxz00.net
そういう事そういう事w
ジョンレノン以前とジョンレノン以降の世の中は違う
127 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:14:17 ID: CC1AS5Te0.net
惜しいなあ
詰めが甘かったというかなんというか
129 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:14:47 ID: Ql97yTKt0.net
まあ今年は日本人の受賞は無いと思ってたよ
と思える余裕
137 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:16:46 ID: 5Xr4+KBa0.net
日本人は中国人にも似てる。
139 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:17:04 ID: Bha5Hyrf0.net
アジアじゃ日本と中国くらいか?
ノーベル賞に強い影響を与えてる国は
146 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:17:54 ID: 2taD7+Zy0.net
論文ってその理論を別の研究者が
参考にしてさらに別の理論を論文にして
それをさらにって繰り返したりすりから
途中で嘘があると後続の全てが台無しなったりするって聞いたな
149 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:18:17 ID: WyAxLRFX0.net
遂に起源唱えだしたか……本当に落ちぶれたよな
151 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:18:50 ID: iIubgSRk0.net
別にホルホルでもないだろ
ヒッグス氏も南部さんの論文が無かったらヒッグス粒子のアイデアは浮かばなかっただろうと言ってるが南部さんがホルホルしてたなんて話は聞かん
157 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:21:03 ID: ckoehXcM0.net
ノーベル化学賞受賞の起源は日本(キリッ
177 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:24:14 ID: JAx9WV9R0.net
ゲノム編集の根底にはパソコンの進歩があるんだから

もうコンピュータサイエンスの分野はノーベル賞以上の価値あるとみてもいいのかもな
唯一コンピュータサイエンスより格上感のある数学がちょうどノーベル賞にはないしw
178 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:24:30 ID: NTimO5GU0.net
よっしゃ、日本人の俺すごい
189 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:26:57 ID: qByCbj/50.net
俺が予想した通り、今年は自然科学部門の日本人受賞者は出なかったな
後の賞は興味が無いからどうでもいいやw
192 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:27:12 ID: ePIbBamn0.net

196 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:27:47 ID: ePIbBamn0.net

218 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:33:47 ID: mOAsODyN0.net
>>210
あくまでも主題研究時の副産物で興味深い結果だっただけだからな
突然これなんだ!と主題ぶん投げる方がヤバいわ
逆に考えればなんでも中途半端で終わる可能性のほうが高い
ID: LVhB6F2+0.net
>>218
>発見したとき、全く生物学的な意味が分かりませんでした
>メインの研究ではないけど、たまたま記載しておいたことは今から思えばラッキーだとは思いますが、
>このとき、もっと踏み込んで何かしらの働きを予言しておけば胸を張って言えるのですが…

去年のインタビューでノーベル賞もありえるのではと聞かれて
たぶん無理じゃねって言ってる
223 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:34:33 ID: 9kAkT+XM0.net
受賞者が触れない限り静かにしておいた方が良いんじゃないの
229 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:38:46 ID: zuKtkO/P0.net
起点として活躍
236 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:41:55 ID: KnZ5mei10.net
きっかけのご本人が今回の受賞を「心からお祝い申し上げる」って言ってるんだから良い話じゃないの
科学の発展ってこういうもんだよな
237 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:42:27 ID: Do4wfXTa0.net
ノーベルは最初に見つけた人を重視するはずだけど?

もらえないってことはこの人は別にそんな重要じゃなかったってことなんだろ。
ID: LVhB6F2+0.net
>>237
発見者曰く応用がポイントらしい
その最終地点にこの二人がいて
それまでのプロセスにいるほかの誰もありえると
オリジナリティ重視なら自分もありえるかもしれないがで>>228に続く
243 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:45:10 ID: RBhYqA0V0.net
ホルホルか?ただの謙虚な日本人じゃん
ID: S/l2XNCZ0.net
>>248

アンカミス。>>243へ。ついでに>>247
246 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:48:43 ID: /wBtMSsE0.net
この日本人学者だって「どんなもんかわからなかったが、これを基に研究してくれる人がいてさらに結果に結びついてよかった」と言ってるんだから「良かったね」で終わればいいじゃん
248 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:51:31 ID: S/l2XNCZ0.net
>>244

この日本人研究者が問題じゃなく、こういう記事を書くこと自体がホルホル
ID: S/l2XNCZ0.net
>>248

アンカミス。>>243へ。ついでに>>247
252 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 21:53:39 ID: uPE5Cp3l0.net
石野さんが取ってたら、九州大学では初の受賞だったのにな

ちなみに旧帝大でノーベル賞を取ってないのは、九州大学とソウル大学だけ
台湾大学(台北帝大)も取ってるからな
259 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 22:01:35 ID: ccEtAaE00.net
今の学術会議議長がノーベル賞を貰った後、メダルは何処にあるのか分からないとか遠慮も無くほざいたから
これから暫く日本人はノーベル賞は貰えないのではないか
260 : ニューノーマルの名無しさん2020/10/07(水) 22:07:59 ID: YZu53dok0.net
自然さんも、なんでこんなもんの発表を許したのか・・・。
それ位何かが切迫しているのか・・・。
ID: EHN/fY+R0.net
>>260
クリスパーはマラリア蚊とか遺伝子疾患を無くせるきっかけになる一方で、ミュータントすら作れるからね
いつの時代もだけど優れた化学技術は諸刃の剣

引用元:https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1602071049/l1000

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。