元宝塚トップスター望海風斗が証言する“羽生結弦27歳の美しさ”「マニアックですが、私は羽生選手の“踏み込み”が大好きで(笑)」

元宝塚トップスター望海風斗が証言する“羽生結弦27歳の美しさ”「マニアックですが、私は羽生選手の“踏み込み”が大好きで(笑)」
【ライティングバイブル】Twitter×ライティング最強戦略講座初心者から超速で月7桁稼ぐライティングの極意を教えます!

500万円以上の自己投資と12年以上のキャリアを凝縮させた人を魅了し人を動かすための究極のライティングの極意を伝授します。こんにちは。DRM×ツイッター集客のプロでありBrainの「0→1突破ライティングウェビナー」「一撃必殺」「デビルブレイン」「ワンタイムアドバイザー」「タイム……

元宝塚トップスター望海風斗が証言する“羽生結弦27歳の美しさ”「マニアックですが、私は羽生選手の“踏み込み”が大好きで(笑)」 ---------------------------------------------------------------------- 4年に1度の特別な五輪シーズンの、トップスケーターたちによる熱き戦いを振り返る別冊号『Number PLUS フィギュアスケート2021-2022シーズン総集編 誇りの銀盤』。同号に掲載した人気企画「アーティストが語る羽生結弦歴代プログラムの美」では今回、元宝塚トップスターの望海風斗さんにインタビュー。誌面本編に掲載できなかった内容を本記事では紹介します。 宝塚歌劇団雪組トップスター時代から、抜群の歌唱力と幅広い役をこなす演技力、圧倒的な存在感でカリスマ的な人気を誇ってきた望海風斗。現在も舞台を始め、第一線で表現し続ける彼女は、実はフィギュアスケートの大ファンとしても知られている。現在発売中のNumber PLUSフィギュア別冊号で行ったインタビューでも、羽生結弦のアスリートとしての真摯な姿、そして彼が見せる表現の幅広さから、大きな刺激やインスピレーションを受け続けていると語ってくれた。 「『天と地と』は現地で拝見したんです。ちょっとマニアックなんですが、私は羽生結弦選手の(ジャンプの)“踏み込み”が大好きで(笑)。生で4回転アクセルを見たときも“そうそう! これが好きなんだな”と鳥肌が立ちました。プログラムを拝見して感じるゾクゾク感というのは毎回更新されていますが、それは羽生結弦選手が進化し続けているからこそ感じるものなんだと思います」 Video:
【コンサルあり】Twitterアフィリエイト完全自動化の仕組み作り【ブログ・SEOなど全部不要・フォロワー0でも簡単!】

★★★ ココナラ取引累計実績800件!(私のココナラページ) ★★★【コンサルあり】Twitterアフィリエイト完全自動化の仕組み作り【ブログ・SEO・ツイッターのフォロワー全部不要】 こちらのコンテンツはお客様の質問やご相談を基にアップデートします※ 2022年4月に最新版にア……


コメント 0 件

コメントを残す